みつかしすい

 

 

福井県出身 

中学校の音楽の時間にギターを初めて触り、コードが弾けたのが嬉しくてアコギに興味を持つ。

高校時代にお小遣いを貯­めてギターを買ったのを機に在籍していたブラスバンドを辞め、弾き語りに没頭するようになる。17歳ごろから­オリジナル楽曲を作るようになる。小学校の時から書き溜めていた詩にメロディーをつけ­始めた。

 

名古屋でバンドや弾き語りにてライブハウスに出演、路上ライブ­や動画投稿など活動し始める。その­後上京し、2014年7月に3曲入りマキシシングル「モラトリアム」を自主制作。

2015年8月に初のミニアルバム「等身大じゃチビのまんま」を全国リリース。2017年6月に2ndミニアルバム「リビドーにはかなわない」を発売。

 

最近はギターや声にエフェクタ使ったり模索してます。一人もバンドもどちらもやっていきたい。

 

エスニック、お花、緑、チーズ、チョコ好き。自分の今まで考えてきた事を文字に起こすのってすごい難しい。いかにセロトニンを増やすかを考えてるのが日常です。きらきらしたもの可愛いものは魔法のエネルギーです。